【PR】当ブログはプロモーション広告を利用しています。

【2024年】匠本舗のおせちを食べた口コミ感想!写真つきお取り寄せレビュー

おせち

新しい年の始まりを彩ってくれる美味しいおせち。

昔ながらの伝統料理ですが、最近ではお取り寄せするというご家庭も増えていますよね。

通販サイトではカジュアルなおせちから超豪華なおせちまでラインナップされていて、内容も値段もさまざまでどれを買ったらいいのか分からない…という方もいるのではないでしょうか。

この記事では、実際におせち通販の「匠本舗」で人気の『珠天箱』3箱2段重をお取り寄せして食べた感想を書いています。

味については忖度なしで正直に書いていますので、辛口の部分もありますよ~。
(※2023年2月時点の情報です)

\全国のおせちが選べる!/



匠本舗のおせちを選んだ理由


実家では毎年おせちを手作りしていて、「通販のおせちなんて高いだけでまずいだろ」「自分好みの味にできないし…」と言っていた両親。

でも高齢になって来たこともあり、お正月をのんびり過ごしてもらいたくておせちを注文することにしました。

匠本舗さんはおせち通販で有名で口コミの評判も良く、有名店監修のおせちがいろいろ選べてとっても美味しそう!

我が家の場合、一番優先にしたいのは”味”でした。

・見た目の豪華さはそこまでなくても良い(大きな海老が丸ごととかカニやウニなどの高級食材はなくてもいい)
・高齢者向けに薄味で量はほどほど、家庭で作れない味が楽しめるものがいい

と検討した結果『京都御所南 京料理「やまの」監修 三箱二段重”珠天箱”』を選びました。

匠本舗さんは美味しそうなおせちが50種類近くあるので、選ぶのにとても迷いましたw

匠本舗のおせちの実際の量と味について

匠本舗さんの「珠天箱」を実際に食べた感想をまとめました。

どんな風に届いたのか、見た目、量はどうだったのかについても写真つきで紹介しています。

匠本舗のおせちのお届け日

2022年は12/30に冷蔵便で届きました。

匠本舗さんのおせちの数少ないデメリットでもあるのですが、配達の日時をこちらで選ぶことができません。

これは公式サイトにも注意事項として書かれていて「お届け日は12/29、12/30、12/31のいずれかとなります」とあり、時間帯の指定も無効となっています。

といっても、これは匠本舗さんだけに限った話ではなく、ほとんどの「生おせち(冷蔵おせち)」通販で指定ができないようです。

匠本舗さんでは、おせちの出荷準備が完了する12/20以降にメールまたはハガキで「お届け日や配送便の詳細」を知らせてくれます。(配達時間は書かれていません)

そのため、「年末は子どもと遊びに行ったり買い出ししたりで家にいない」などのご家庭は、受け取り日時が指定できないのはちょっと不便かもしれません。

「年末はおうちでのんびりしてる」というご家庭なら問題ないといえそうです。

おせちのお届け日時を指定したいという時は、冷凍おせちがおすすめです。

>>【2024年】おせち通販のおすすめ7選!薄味のおせちのまとめも

「珠天箱」おせちの届き方

匠本舗のおせちは冷蔵なので、届いてすぐに食べることもできます^^

大きな保冷剤が入っていて、安心できる状態で届きました。

食べるまではお重の状態で冷蔵庫に入れるよう書かれています。

お重ごとにフィルムで密封されているので、3箱に分けて冷蔵庫に入れられるようになっています。

年末は冷蔵庫がいっぱいになってしまうというご家庭も多いと思いますが、お重を分割して入れられるのはとても助かりました。

ピンクの風呂敷に包まれて届きました。

中は黒のお重が2段重なっています(大のお重が1個、小のお重が2個です)。

1段ごとにフィルムで包まれているので、そのまま冷蔵庫に入れられます。

またしっかり密封されているので衛生的にも安心。


中身も寄らずキレイに届きました!

大きめの保冷剤と「やまの」さんからのご挨拶、祝い箸5膳も入っていました。

お品書きとおせち原材料名の書かれた紙が入っていました。

匠本舗・珠天箱のおせちを実際に食べてみた感想


今回選んだのは、約4人前の『珠天箱』です。

三箱二段重68品目で品数が多いのが特徴。家庭で作れない珍しいおせちもあってとっても美味しそうですね♪

おせち「珠天箱」の味について

68品目みんな美味しかったのですが、とくに「これは美味しい!」と実家の評判が良かったものをピックアップしてご紹介します。

サーモンマリネ・スモークサーモントラウト


酸っぱいものが苦手な母が「美味しい!」と言って食べたマリネ。

サーモンも食べごたえがありました。

また紅白なますも柚子風味でさっぱりしていて美味しかったです。

お酢系はハズレなしでした!

たら旨煮


美味しい!

魚系は冷蔵だと磯臭く(?)なってしまうこともありますが、身がふっくらしていて優しい味付け。

倍貝うま煮・帆立スモーク


貝系もとてもやわらかく仕上げられていて美味しかったです。

倍貝は食べる習慣がなかったので、珍しさもあって楽しくいただけました。

あんず鳴門・精進揚麩

あんずとマーガリンをくるっと巻いた一品。美味しい!

精進揚麩もよく”しゅんで”て好きな味でした。

そのほか、定番の黒豆や伊達巻、さつまいもの金団、くるみ甘露、煮物系は間違いのない美味しさ。

全体的に品質が良く、珍しい品もあって「これは何かな?」と楽しんで食べることが出来ました。

家族で会話が弾むのも嬉しかったです。

新年のはじまりにぴったりなおせちでした。

残念だった点は「百合根が小さい…」「豚肉やわらか煮がちょっと固い」「子持ち昆布が磯っぽい(?)」など。

とはいっても味や食感の好みは人によって差があるので、問題のない程度だと思いました。

また、イクラや海老、カニ爪も入っているのですが、サイズが小さめで冷蔵品のためかそこまで美味しさを感じられませんでした。(まずくはない)

匠本舗さんに限らず、おせちのカニは保存が効くよう調理するためどうしてもプリっとした食感が弱くなります。

我が家はお正月にカニを食べないのであまり気になりませんでしたが、カニや海老、イクラをがっつり食べたいというご家庭は、カニ本舗などで新鮮なものを別に注文するとさらに満足できそうです。

匠本舗さんでおせちを買うと、カニ本舗さんでカニを割引価格で買うことができます。

「お正月は豪華にカニをいっぱい食べたい!」
「新年はおせちだけでなくカニも買って晴れやかにしたい!」

というご家庭は、匠本舗でおせち、カニ本舗でカニを合わせて買うと、新鮮なカニをお得に食べられておすすめです。

>>匠本舗のおせちはこちら

>>カニ本舗さんはこちら

匠本舗さんの「珠天箱」は総合的にとても美味しく、新しい年の始まりにふさわしい華やかな見た目で「買って良かった!」おせちでした。

68品目は「美味しいものをちょっとずつ頂きたい」人にぴったり。

「冷蔵おせちは保存のため味が濃い」という口コミもありますが、我が家ではちょうど良い薄味で、だしの味がきいていて物足りなさはないと感じました。

量は高齢者2人だとおなか一杯食べられるボリュームで、1日かけてちょうど食べきれる量。

なので「いつまでもおせちが残ってる…」と持て余すこともない、ちょうどよい塩梅でした。
(お重のサイズがコンパクトなので、届いた時は「ちょっと少ない…?」と心配になりましたが、実際お皿に出してみると品数が多くボリュームがあります)

和の品が多いので、洋風のお料理が食べたい時には別にローストビーフなど用意するとバランスがとれていいかなと思います。

またお酒を飲みながらつまむのにもちょうど良かったそうです。

冷凍と冷蔵おせちの味の違い


匠本舗のおせちは「生おせち(冷蔵おせち)」です。

通販で買えるおせちには「冷蔵おせち」と「冷凍おせち」があり、冷蔵は日持ちさせるためにやや濃い味付けで作られ、冷凍の方は保存できるので薄味で作られていると言われています。

そのため濃い味付けが苦手な人、薄味を期待していた人にとっては冷蔵おせちは「美味しくない」と感じられてしまうかもしれません。

でも「珠天箱」を実際に食べた感想としては、とても美味しかったです♪

冷蔵おせちですが味自体は薄味につけてあると感じました。

そしておだしの味をしっかり感じられるので、物足りなさはなかったです。

さすが、京料理の名店「やまの」さん監修!

1品1品へのていねいな仕事が伝わり、それが”間違いない”美味しさにつながっています。

基本に忠実で飽きの来ない美味しさは、和食好きさんだけでなく、和のおせちを食べなれた高齢の方にも満足していただけるのではないでしょうか?

反面、若いカップルや子育て世代のご家庭など「洋」のおせちが好きな人は、食べなれない和のおせちだと「美味しくない」「つまらない」と感じるかもしれません。

また食べ盛りや成人男性など「おせちでお腹いっぱいにしたい!」という場合は、ボリューム的に少し物足りないかも。

和風おせちがお好みの場合は匠本舗さんが断然おすすめですが、洋風・中華のおせちを食べたい!という場合は「オイシックス」や「博多久松」のおせちもチェックしてみてくださいね。

>>オイシックス(Oisix)のおせちはまずい?美味しいという口コミについても

>>【2024年】博多久松のおせちはまずい?実際に食べてみた感想についても

匠本舗のおせちは早割りがお得



匠本舗のおせちは味がとてもいいだけでなく、割引キャンペーンも見逃せないポイントです。

人気のおせちだけあって11月には売り切れてしまうことも多いのですが、9月ごろから始まる「早割」で購入するととても安く手に入れることが出来ます。

おせちによっては1万円近く安くなることもあるので、高品質で美味しいおせちをお得に食べたい!という方はぜひチェックしてみてくださいね。

管理人も「まだ早いかな…?」と思いつつも9月中に注文して大正解だったよ!

11月1日までなら、キャンセルもできますよ^^

まとめ

毎年おせち料理は手作りしていたが、両親も高齢になってきたのでお正月はゆっくりしてもらいたくてお取り寄せおせちを注文してみた。

匠本舗のおせちを選んだ理由は、一番優先したかったのは”味”で見た目の豪華さはそこまでなくても良かったこと、高齢者向けに薄味で量はほどほど、家庭で作れない味が楽しめるものがいいと検討した結果『京都御所南 京料理「やまの」監修 三箱二段重”珠天箱”』がぴったりだと思った。

「生おせち(冷蔵おせち)」の場合は、通販で日時指定ができない物が多い。

匠本舗のおせちは冷蔵なので、届いてすぐに食べることもできる。

匠本舗のおせちの実際の量と味については、68品目みんな美味しかったが、特にサーモンマリネ・スモークサーモントラウト・たら旨煮・倍貝うま煮・帆立スモーク・あんず鳴門・精進揚麩が家族からの評判も良かった。

匠本舗のおせちは早割りがお得で、11月頃には完売のものが多くなる。

>>おせちに入れるべろべろってなに?由来や味についても

>>【2024年】おせち通販のおすすめ7選!薄味のおせちのまとめも

>>【匠本舗】どんどん売れる<料亭おせち>申込みはこちら



おせち
スポンサーリンク
ayumu01をフォローする
美味しい時間を幸せに!
タイトルとURLをコピーしました